Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://manfredtuushin.blog130.fc2.com/tb.php/177-13c4f983

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

004 手裏剣(雑渡昆奈門)

「いやっ・・・ここから出して・・・お願い!」

叫んでも、泣いても、助けを呼んでも。
何も変わらない事は分かっている。

「誰か・・・助けて。」

ほんのわずかでも希望を持たなければ私が私で無くなる気がした。

「君、ここから出たいのかい?」

月明かりの無い漆黒の闇にあなたは現れた。

「だれ?」
「誰だっていい。出たいのか、出たくないのか。」
「出たい、です・・・」
「そう」

暗闇でよく見えなかったけど、優しく笑った気がした。

一瞬の事だった。
気がつけば私は忌まわしいこの部屋から解放されていた。
手にはあの人から貰った手裏剣があった。
よく見ると赤いものがこびりついていた。

あの人はどこ。
振り返っても無駄だという事は分かっている。
それでも私は探した。

「ありがとう。」

その言葉を伝えるために。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://manfredtuushin.blog130.fc2.com/tb.php/177-13c4f983

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ほしの

Author:ほしの
血・星:獅子座のB型。
     はい、完全なる会計委員ですね。
でも10キロそろばんなんて持てない…

●本棚●

●DVD棚●




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。