Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20121003_拍手御礼

こんばんは、ほしのです。

拍手ありがとうございます!!

とても励みになります^^

追記はコメントのレスです。

続きを読む

幸せってなーに?

「投票!」
にてリクエストを頂いた「兵助と幸せいっぱいな話」を今更ながら更新。

遅くなって申し訳ありません。
ほんとに………

ManFred内をご覧頂いて分かる通り幸せな話、結構苦手なんです;

いつか作らないつか作らな。

と思って多分1年位。

思いきって久々知くんと一緒に幸せについて考えてみました。

室町時代後期って戦が絶えないんだろうな。

明日は我が身と思ってみんな生きてるんだろうな。

そういう時代の人が思う幸せって多分、何気ない日常だったりするんだろうな。

そう思うと割と平和な現代に生きる人(特に日本)って何を幸せに思うんだろう。

自分の胸に手をあててみてもすぐに思いつかない。

寝る事?

とか言うもんならば、そんな小さい事かよ。

と一人突っ込みを入れる。

多分数百年前にここで過ごしている人は寝る事も幸せとして噛み締めていたんだろうな。

こう思うと現代人、考え過ぎ!
って思ってしまう;

話は戻って…
久々知くんの、"豆腐を食べている時が一番幸せ"という主張は
きっと何があっても曲げない気がするw

私もそんな幸せを見つけたいなー

ではでは、またお会いしましょう~~ノシ


ほしの

013 光(鉢屋)

「やあ、おはよう!」
「・・・」
「なんだ返事が無いな。」

「・・・」
「まあいいや。
 今日、学園長先生と甘味食べに行くんだけどくるか?」
「あのさ、鉢屋。」
「お、やっと口を開いたか。」
「さっきから手裏剣で太陽の光を私の目をめがけて反射させるのやめてくれないかな!
 眩しすぎるんだけど!あーもう、これで私の視力が下がったらお前のせいだ!責任取れ!!」

----------

いたずらっ子鉢屋

012 学び(小平太)

「先輩!これは何ですか?」
「鳥の子だ。」
「じゃあこれは?」
「目つぶし弾だ。」
「なるほど!ありがとうございます!!」


嬉しそうに颯爽と走り行く金吾。
その一部始終を見ていた私は目を丸くした。


「小平太ってそんな頭良かったのか!?」
「さすがに失礼だろそれ。」

011 術(一平、文次郎)

「せんぱい。せんぱい。」
「なーに、一平くん?」
「僕のほっぺた触っていいよ。」
「はうっ!本当に良いの?嬉しすぎるんだけど、まじで。」
「その代わり、生物委員会に予算下さい。」
「あげるあげる。いっぱいあげちゃう。」

「で、結局予算をあげたのか。」
「す・・・すみません。つい。」
「バカタレィ!易々と向こうの術にはまりやがって!!」
「はっ・・!さっきのは忍術だったのか。
 愛くるしい一平くんを巻き込むなんて、卑怯すぎる!!」
「そこじゃねーよ」

Appendix

プロフィール

ほしの

Author:ほしの
血・星:獅子座のB型。
     はい、完全なる会計委員ですね。
でも10キロそろばんなんて持てない…

●本棚●

●DVD棚●




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。